SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

石善学園ブログ

新潟第一中学校・新潟第一高等学校のブログです。
<< 平成29年度 高校海外研修報告 | main | 対面式が行われました。 >>
入学式が執り行われました。

 4月6日(金)本校体育館にて、中学、高等学校入学式が挙行されました。

 本年度は中学生75人、高校生369人が本校へ入学しました。

 

 校長式辞では、新入生への3つの期待が語られました。
  1つ目は、「謙虚に学ぶべし」
 これから学習する内容は、人類の文化遺産、学問のほんの一部でしかなく、学問の世界は無限、無辺際であり、飽くなき知的好奇心、知の探求心をもって、謙虚に学び続けてほしいということ
 2つ目は、「正義とともにあるべし」
 正義とともにあるためには、自己を律する一定の我慢が必要、自分に我慢を強いて、我儘を抑え、他人の悲しみや心の痛みを分かることのできる心根の優しい人になってほしいということ
  3つ目は、「感性を磨くべし」
 感受性豊かな青春時代に、優れた音楽、美術、文学など、本物にできる限り多く触れ、心が揺さぶられるような経験を繰返し、素直に感動できるしなやかな心を育ててほしいということ
  また、保護者の皆さまへは、家庭での躾、学園での日々の学習や部活動などを通して、子どもたちに社会性や自己を律する力、ソーシャルスキルを身に付けさせたいこと、そしてそれは子どもたちの人格を磨くことでもあり、「人格を磨けば、学力は伸びる」ことを念頭において、家庭と学校が一体となり、子どもたちの成長に関わっていきたいという話でした。

 新入生の皆さんには1日も早く学校生活に慣れ、自身の目標達成のために努力して欲しいと思います。教職員・在校生、心より入学を歓迎します。

| 学校からのお知らせ |